ライフスタイル

やらないと今年はマンネリ化するぞ!年間目標を簡単3ステップで立ててみた

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます!なぎです

2018年が始まりましたね。

2017年は正直言うと、、、

もっと早くからブログ始めておけばよかったなあとひしひし感じています。

 

とまぁ、去年のことはこれくらにしておいて、今年のことを考えましょう!!

 

元旦にすることと言えば、今年の目標を考える!

一年の計は元旦にあり

 

そこで、目標設定の方法について調べてみると、難しい言葉でいろんなことが書いてあって分かりずらい!

確かに細かいことも注意しつつ、失敗しない目標設定が必要だとは思うんですが、新年最初から頭が痛いことはしたくないんですよ(笑)

皆さんも時間をそんなにかけたくないですよね?

 

ということで、僕がいろんな情報を見て勉強した中で、これだけあれば十分な目標が立てれるというのを3ステップでまとめてみました。

この3ステップで今年は目標を立てていこうと思います!

 

簡単3ステップの目標設定法

いろいろな目標設定法を調べてみたんですが、結構いろいろな方法が紹介されていました。

途中でやめないよう目標設定法だったり、確実に実現するための計立てだったりについての細かいやり方が解説してあったりします。

でも、いろいろ見てるうちにそれらに共通することっていうのが見えてきたんです。

それさえカバーすれば十分な目標が立てれるんじゃないかと思ったんです。

僕がこれだけは必要だと思ったポイントがこちら!

 

1.具体的な最終目標を決める

2.1の実現のために日々することを考える。

3.進捗度が分かるようにし、必要に応じて修正する。

 

この3ポイントが目標設定の核ですね

結局クオリティの高い目標設定をするならそれぞれのポイントで細かいことを気負付けていくという流れになっていると思います。

ではそれぞれについて解説を交えながら、僕の2018年の目標を立てていきたいと思います。


 

スポンサーリンク

1.具体的な最終目標を決めよう

この一年で達成したい目標を考えていきます。

ここで重要なのは、できるだけ具体的にすることです。

曖昧な目標だと、途中で投げてしまいやすくなりますから。

 

具体的に考える、つまり自分が目標達成したときのことを詳細に想像することが重要です。

そうすると、ステップ2も考えやすくなりますし、目標を見失うということがなくなるんです。

ま、これがないと目標設定始まらないので、さっそく決めていきましょう!

 

僕の今年の最終目標は学校・生活・ブログの3部門で決めたいと思います。

学校部門

 

「前期、後期ともにGPA3.3を取って専攻選びで周りに差をつける!」

 

3.3て中途半端じゃね?って思ったかもしれませんが、目標っていうのは達成可能率50%がちょうどいいんです。

現在僕のGPAが約3なので今までよりも頑張って勉学に励めば達成できるレベルだと思います。

大学でGPA3.5取る人は結構勉強に時間注いでる人っていう印象かな~
(大学の評価の付け方にもよりますが)

ということで、学校の目標はこれで行きます。

生活部門

 

「自炊を続け、腕を磨いて友達にごちそうする!」

 

実は今年は全然自炊をしてませんでした。

なぜかというと、住んでる家が寮なので朝夜ごはんが出てくるんです。

これに甘えていたので、自炊をほとんどやってこなかった...

 

しかし、今年の春から、別の部屋に引っ越すことになり、そこでは完全に一人暮らしになって自炊をしていかないといけない…

今までやってこなかった人間が毎日するようになるとは思えないので、少しずつ慣れていこうかなと思います。

最終的には友達に出せるレベルまで持っていきたいな(笑)

ブログ部門

 

「2万PV/月を達成して毎月のサーバー代を払えるようになる」

 

正直これが一番悩みました。

このブログを始めて1か月と少し経ちましたが、PVなんて語る資格もないほど少ないです…

2017年はブログに慣れる年ということで、2018年は本気でブログ運営頑張っていこうかなと思います!

この記事もほぼ自分のために書いてるようなものですが、今年は人がちゃんと見てくれて、そういう人たちのために記事を更新していきたいです。

できるだけ早く結果が出るのに越したことはないですけど、初心者の自分がトップブロガーのようにいくとは思っていないので、とりあえずブログを続けるための資金を調達したいなと思っています。

 

2.日々取り組むことを考えよう

大きな目標を考えただけでは、それに対してどう向かって行けばいいのかわかりませんよね。

そこで日々の生活で達成していく小さな目標や努力を考えていきましょう。

ほんとは最終目標に対して、半年、4半期、1か月、1週間、と細かく目標を設定した方が、モチベーションを維持したり、計画の遂行度を上げたりすることができるんですが、僕的には、毎日意識して取り組むことを考えて続ければ大丈夫だと思います。

ここで注意したいのは、できるだけ続けやすい内容にすること。

一年間取り組んでいくことになるので、負担が大きすぎると途中で挫折して今う危険があります。

 

僕のそれぞれの目標に対して考えていきましょう

学校部門

 

「課題は3日前から取り組む」

 

成績を高く維持するためには、課題やテストを頑張らないといけないわけです。

テストに関しては、勉強はもちろん課題をしっかりやっておけばそれが勉強になるので課題に力を入れたいと思います。

これまでの自分の悪いところは、課題を前日に終わらす習慣ができていたことです。

これによって時間に追われ、宿題の質が悪くなりがちで、ちゃんと理解もできずに提出したりしていました。

これを改善するために、課題をするのに余裕をもって取り組んでいこうと思います。

生活部門

 

「バイトが無い日は必ず自炊をする」

 

先ほども言いましたが、僕は今まで自炊を全然やってこなかったわけです。

そんな人が一年間毎日続けるのは、無理なのは想像つくので、バイトが無い日だけ作ろうかなと思います。

バイトがあるときは帰宅が12時になるのでさすがにそこからはやる気になないですよ(笑)

 

ブログ部門

 

「2日に1本2000字以上の記事を投稿する」

 

ブログについていろいろ勉強していますが、近年は、記事数よりも内容重視の傾向があります。

そこで、毎日投稿をするというよりも多くの人に満足してもらえる記事を書けるように努めたいなと思います。

このなぎブログは学生向けの雑記ブログになっていて、ロングレンジキーワード中心でやっていこうと思いますので、それこそ1つの記事にこだわったものを作っていくつもりです!

 

 

3.進捗度が分かるようにし、必要に応じて修正しよう

実際の目標設定はステップ2で終了なのですが、今立てた目標って自分の「こうできたらいいな」という理想にすぎないんです。

だから、これが完璧な目標なのかというのは、実際にやってみないと分からないんです。

思ったより生活が忙しかったや余裕にこなせてしまったなどということが発生するので、その都度目標を調節していくべきです。

多少の変更は全然OKですよ~

しかし勘違いしてほしくないのは妥協で変更してはいけないということ

あくまで冷静に将来を見据えて、減らす必要があると感じた時だけ変更してください。

 

今の目標が正しいのかどうかを判断することを簡単にするためにしたいことは、

ステップ2の取り組みを、数値化しやすいものにし、進捗度どわかりやすくすることです。

僕の立てた取り組みは、3つともカレンダーを使ったり、ブログ投稿を振り返ったりすることで簡単に進捗度を測ることができますよね。

 

まとめ

今回は2018年元旦ということで、目標設定の方法を紹介しました。

てきとうに「~達成したいなぁ」というだけではそれは無意味な目標設定になってしまいます。

が、かといってめちゃめちゃ細かく考える必要もないと思うので、あなたも僕が思う簡単3ステップでサクッと今年の目標を立て見てください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。